夢占いや花言葉などスピリチュアルサイト「花すみれ」です。

花すみれ

photo credit: Lauren Beck 2 via photopin (license)

身体の現象

夢占いで痣(あざ)の意味や解釈は?欠点や対人トラブルを暗示します。

投稿日:2018年2月26日 更新日:

あざの夢は嫌な事の象徴です。自分の悪い所を暗示していたり、対人面でのいざこざが含まれていたりするようです。仕事で上手くいっていない暗示の場合もあります。コンプレックスを解消すると、あざの夢を見なくなる場合もあるようです。

手にあざができる夢

手にあざができる夢は、自分の気持ちの表現や積極性が低迷していると暗示しています。内向的になっており、自信を持てない状態かもしれません。利き手のあざは未来の自信の無さを暗示します。利き手でない手のあざは過去の経験を暗示します。

足にあざができる夢

足にあざができる夢は、自分の子や後輩、部下に災いが来る暗示と言われています。また、足のあざは経済面での運気が悪化する象徴です。仕事面では配置転換などのリスクがあるかもしれません。金銭面でも不安があるので注意しましょう。

顔にあざができる夢

顔にあざができる夢は、自信を無くしている象徴の場合があるでしょう。対人面で不安定な状況になっている恐れがある夢です。プライドが傷付いて悲しんでいるのかもしれません。仕事面ではミスがあり、周囲の目を気にしている暗示です。

腕にあざができる夢

腕にあざができる夢は、自分の気持ちや周囲との人間関係を象徴しています。家族との状態を暗示する場合もあるでしょう。また、仕事面では責任が上手く取れない暗示かもしれません。利き手の場合は男性的な面、利き手でない場合は女性的な面を暗示します。

胸にあざができる夢

腕にあざができる夢は、精神面や家庭面での不調を暗示しています。また、恋愛面での自身の無さを象徴している場合もあるでしょう。恋愛に対する気持ちは大きくなっているようです。パートナーとの破局の恐れもあるので注意しましょう。

-身体の現象

Copyright© 花すみれ , 2020 All Rights Reserved.